車の事故を起こしてしまい、カードローンでお金を借りました

私は45歳会社員です。プライベートで自動車を使っていますが、ついうっかりして自動車保険の更新を失念しまっていたんです。そんな時、事故って起こってしまうものですね。

信号待ちをしている前の車に、よそ見をしていたせいで気が付かず追突してしまいました。幸いなことに相手方にも私にもケガはありませんでした。被害は相手の車のバンパーの修理と私の車のボンネットです。

修理代金は両方あわせて40万円。結構痛い出費です。前述のように、自動車保険の更新を忘れていたため、修理代金は自腹を切るしかありません。でも、私の子どもが中学受験を控えているときで、塾の費用がそれなりにかかります。

そのため、その時点で貯蓄から修理代金を払うことは無理でした。でも、相手方には車の修理代金はすぐに支払わなければなりません。そこで、私は三菱東京UFJ銀行のカードローン(http://xn—-xeu4d8f4a3cc4299owgta.net/)を利用することにしました。

カードローンの利用は初めてです。まず、テレビ窓口で申込をしました。借入額は40万円です。会社からの給与はそれなりにありましたので、審査は30分程度で回答があり、OKとのことでした。

カードも即日発行してもらえましたので、お金もすぐに借りることが出来ました。金利は、借入額がそれほど高額ではなかったこともあり、14.6%でした。でも、お金を借りることができて、とても安心しました。

カードローンの借り入れはもっと手続きが大変と思っていたので、あまりの簡単さに拍子抜けした位です。無事、相手方と自分の車の修理代金の支払いもすることができました。

カードローンの返済は毎月行っているのですが、残業代が少し多い月などは繰り上げ返済をするようにしています。その点、三菱東京UFJ銀行のカードローンは利用できるATMが多いので、繰り上げ返済も簡単に出来ます。

カードローン、使い勝手の良さを分かってからは、上手に使っていますので、とても便利な存在です。
●便利なキャッシング情報
即日キャッシングは、パソコンからでもできる審査でパスすることができれば、あとはちょっぴり待つだけでお金を借り入れ可能なとっても便利なキャッシングサービスなんです。

お金が足りないなんてことはとにかく急に発生するので、こんなに便利な即日キャッシングで貸してもらえるというのは、まるで救世主のようにつくづく感じるはずです。

審査申し込み中の方が他のキャッシング会社を使って全部合わせた金額で、総量規制に引っ掛かる本人の年間収入の3分の1を超えるような貸し付けの実態はないか?また他のキャッシング会社で、キャッシングのための審査をして、認められなかったのではないか?など気になる点をしっかりと調査しているのです。

たくさんあるカードローンの会社には、低金利なものも増えてきた信販系の会社、TVでもよく見る消費者金融系の会社、このようなものがあるのは知っていますか。銀行を母体とした「銀行系」と言われる会社は、融資に審査時間が相当かかり、同じように即日融資を実行してもらうのは、困難である会社もけっこうあります。

勤続何年かということと、どのくらい長く現在の住所で住み続けているのかも審査事項です。ちなみに勤務何年かということであるとか、居住を始めてからの年数の長さが短ければ、残念ながら事前のカードローン審査の際に、よくない影響を与えると考えていただいた方がいいでしょう。

じっくりとみてみると少額の融資が受けられて、簡単にお金を準備してもらえる仕組みの融資商品のことを指して、「キャッシング」「カードローン」などの呼ばれ方をしているところを見聞きすることが、最も多いんじゃないかと想像されます。

決して見逃してくれない重要な審査にあたっての条件は、やはり個人の信用情報です。以前にローンなどで返済の、遅延、未納したとか、自己破産などがあったら、困っていても即日融資するのはできないようになっています。

肝心なところは、融資されたお金の使い道が完全に自由で、貸し付けの担保や万一のための保証人のことを考える必要がないという形で現金が手に入るのは、名前がキャッシングでもローンでも、全然変わらないと思っていてもいいんです。

魅力的な無利息キャッシングは、どうしても定められた30日間で、借金の完済が不能になったとしても、これ以外のキャッシングで利息が付くことになって融資を受けた場合と比較して、無利息期間の分だけ利息が少額で済みます。ですから、どなたにとっても非常にうれしいサービスということなのです。

借りる理由にふさわしいカードローンはどの会社のものなのか、必ず実行できる月々の返済額が、どれくらいまでなのか、について確認してから、計画に基づいてカードローンをうまく使ってほしいのです。

キャッシングについては新規申込は、変わらないようでも利率が低いとか、無利息となる利息不要期間まであるなど、世の中にいくらでもあるキャッシングごとのおすすめポイントは、キャッシング会社ごとに大きな差があるのです。

消費者金融(いわゆるサラ金)業者による、即日融資は、ものすごく速くて驚かされます。大部分の方が、当日のお昼までに申し込みが全て終わっていて、審査が滞りなく進むと、当日午後に申し込んだ額面の振り込みが可能なんです。

どうしても借りるなら、金額は必要最小限で、返済回数を少なくして全ての返済を終えることが一番大切なことなのです。お手軽に利用できますがカードローンを利用するということは借り入れすることなので、返すことができないなんてことにならないように無理しないように付き合ってくださいね。

人気のキャッシングの会社に正式に依頼するより先に、どうにか短時間パート程度の勤務には就職しておかなければいけないと思ってください。さらにお勤めの期間は長ければ長いほど、審査を受ける場合にあなたをOKに近づけます。

やっぱり無利息期間があるとか金利が安いといったことは、利用するローン会社を決定する上で、欠かせない項目の一つですが、信用ある業者で、カードローンを申し込みたいなら、出来れば大手銀行の傘下にあるキャッシングローン会社で申込むことを最も優先させるべきです。

利用者が増えているカードローンを使うことの魅力は、365日いつでも時間の制限なく、返済可能な点。いくらでもあるコンビニのATMを使っていただいてたとえ出先であっても返済可能です。さらにネット上のシステムを利用して返済することまでできちゃいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>